10代の自分への手紙

10代の自分への手紙

若い頃の自分に送りたい「令和の世|人生100年時代を生き抜く7つの力」

令和の世、コロナ禍も契機の一つですが、あらゆる面で変化が起きています。 昨年以降、色々な人に会ってみて、感心する人、どこでもやっていける人が持っている力について共通点を見つけました。主観的ではありますが説明していきます。 今の自分にはもちろん、若い頃の自分に投げ掛けるメッセージでもあります。
10代の自分への手紙

10代、20代の自分に贈るメッセージ

40代、50代の方だったら、もし、10代からやり直せるとして、40年、30年前の自分に言葉を掛けるとしたらなんて掛けてあげますでしょうか。 また、30年のキャリアを持ってして、改めて、単純に、今の時代の、10代、20代に声を掛けてあげるとしたら、なんて言葉を掛けてあげたいですか。
10代の自分への手紙

独学も素晴らしいけれど「最初は倣う・習うこと」が肝心

「知らない」から「知る」に移行する段階では、「はじめの3歩」くらいは習った方が効率的であり、一からやらなくても良いことが最もはっきりするし、あらぬ方向へ突き進むことも回避できる。 ブログを始めようとする人も、百聞に如かずでなく、「千の迷いは一回の教えに如かず」という考えを持った方が良いです。
10代の自分への手紙

定年を迎えるまでにやっておきたこと10選

今までは定年は一つのゴールだった。これからは、経過地点に過ぎない。その点も踏まえてスタートラインである定年までにやっておきたいことを10挙げてみる。 人それぞれ、その10は異なるだろうが、この中のものをヒントにしたりして、自分なりの10を見つけておきたい。
10代の自分への手紙

「英語はなぜ読めて、尚且つ、話せないといけないか」を実感するための3つの動画

2年半を海外で過ごして働いてみて「日本が活路を拓くには公用語たる英語力が必要だ」と痛切に感じた。日常のコミュニケーション用の英語が話せることは必要だが、もっと掘り下げて、話せるだけでなく、日本で日本人と仕事をするのと同等な英語力が、今後一段と必要になる理由を直感的に理解することのできる動画3つを紹介する。
10代の自分への手紙

サラリーマンが「働き方改革」を上手く人生の糧にする3つのコツ

「働き方改革」捻出された膨大な時間をどう費やしていくか。その時間を有用に使いこなしていくために、これからの長い人生の中で、数々の「選択」を行っていくが、その選択の根源となる考え方・コツを紹介する。
10代の自分への手紙

いつからやるか? の答えがなぜいつも「今から」なのか? 今日から始められる「3つの習慣」

なにかをやりたい、なにかを始めなきゃいけないのは分かっているけど、なにから手を付けて良いのか分からないというときに、「今日から始められる3つの習慣」。加えて、ポジティブな思考でいることもでき、ポジティブな思考を作り出すこともできる習慣でもある。
タイトルとURLをコピーしました