【ブログはじめ】テーマに悩んだら 〜 おススメな無料テーマ「Cocoon 」

これから始めるSNS・ブログ

  こんにちは、KaibaSAKAMOTOです。

  40代後半、50代の方で、いまの「コロナ禍の状況下」で、

  ・なにか、習慣にできるものをはじめるキッカケづくりを探している人

  ・はじめるには、あともう一押しが必要だと感じている人

  多いと思います。

  ワタシ自身の場合は色んな状況が却って後押しとなり、ブログをはじめることが
  でき、充実したブログ生活に漕ぎ着けようとしています。

  これから始める方にとって「始めたはいいけれど、すぐにやんなっちゃったら
  アレだなぁ、Mottainaiよなぁ」という心配はツキモノです。

  そこで、選択するうえでの、利用するうえでの、金銭面での、心配を少しでも
  減らせる無料テーマ「Cocoon 」を取り上げます。

【ブログはじめ】テーマってなに?

そもそもブログって

ワタシ自身、ブログとは「個展に飾る自分の絵画や美術品のようなもの」と捉えています。

なぜなら、それは、「自身の思い」の表現であるからです。

例えば、それは、壺であったり、絵画であったり、盆栽であったり、彫刻物であったり。

タッチや、感性は、その人の生い立ちや、経験によって形成され、その人の「人となり」が表現物に出てくるというところはブログによく似ています。

テーマとは

実際には、「ブログのテンプレート」のことですが、上述の例になぞらえれば、自分が作り込んだ表現物を飾る「会場」とも言えます。

なぜなら、その表現物を、自分の参考にしようとする人もいれば、ただ、観たいから読みたいから、観に「会場」まで来てくれる人もいる。正にその展示会場だからです。

その「会場」が色んなパーテーションで仕切られて分かりやすくなっていたり、表現物を引き立てる装いや煌びやかな飾りがなされていたり。

テーマも、フォームやデザインなどの内容が一式セットになっていて、テーマを変更することでブログの構成、デザイン、機能などを変えることができます。

【ブログはじめにおすすめ】なんてったって高評価なテーマ

ブログはじめは「Cocoon」

ネットで調べると気付きますが、Cocoonは軒並み高評価です。

なぜなら、なんと言っても無料で、高機能だからです。

無料と言うと、なんとなく、後々にパーツパーツを追加する度に、課金を誘(いざな)われたり、欠陥が多かったり心配してしまいがちですが、Cocoonはユーザ目線で丁寧に、親身に作られています。

有料テーマにも、ひけをとっていません。「色んなブロガーが、『それぞれの尺度で格付するランキング』において上位にランクインさせている」ほどの実力です。

ちなみに「Simplicity」という無料テーマも目にしますが、CocoonはSimplicityの後継のテーマです。Simplicityの欠点部分の大半が改善されたうえ、便利な機能が追加されています。

制作者の表現物

テーマにも「人となり」が出ているから選ばているのです。

ワタシ達にとっての表現物が「ブログ」なら、制作者の表現物は「Cocconn」であるからです。

制作者「わいひら」さんのブログを見たり、Cocoonのマニュアルを見たりすると、高評価を付ける一面がこういうところからも垣間見れます。

【ブログはじめ】Cocoonを使っていてどうか

デザイン

はっきり言って、すごく感動しました。

そして、いまなお、感動しつづけています。

なぜなら、ブログはじめには使い勝手十分ですし、それに色んな評価サイトや、ブログコメントを見ても、高評価且つ、有料テーマにも決して劣っていないからです。

ワタシはシンプルさもとても気に入っています。

ヤル気

ヤル気は俄然出ます。

なぜなら、なんというか、このスマートで、触り易い感覚が「やろう」という気持ちを助けてくれているからです。

自分の文面、コンテンツはともかく、ブログを開いて見るのがなんだか心地良いのです。これって、なにげに続けるには大事なことです。

他に...いや、分かりません。分かりませんけれど、制作者「わいひら」さんの思い入れとか、親身な面が、ワタシ自身には伝わってくるのも、素晴らしいところです。

機能

申し分なく、十分です。

なぜなら、機能上、やりたいことがほぼできているからです。というより、期待していた以上の機能で返してくれたりして感動することがかなり多いです。

また、直感的にいじっていけるところも助かっています。

これからもどんどん有意義な機能を見つけて魅力のあるものにします。

【ブログはじめ】Cocoonの具体的にどこが優れているのか

日本語の丁寧なマニュアル

これってなにげに大きなポイントです。

この手の世界では、分からないことが迷宮入りすることも多い中、日本語マニュアルが作り込まれており、日本語で調べることができます。はじめの頃は、スキル不足で理解できなかったとしても、成長に合わせて見返すものがあるという安心感は大きいです。

加えて、専用のフォーラムがあり質問することが可能です。こまめな回答もされておりこれも大きなストロングポイントです。個人運営ですので、質問するユーザーサイドも配慮や努力が必要です。

利用者が多いことから、さまざまなブログなどで、カスタマイズ方法を調べることもできます。

シンプルさ

シンプルなデザインです。

製作者「わいひら」さんはシンプルなデザインの源泉を次のように述べています。

CocoonもSimplicityと同様にシンプルなデザインを心がけました。

テーマ名のCocoon自体にも、以下のような意味があります。
1. 繭
2. 居心地のいい場所
3. 繭に包む
4. (繭で包むように)保護する
5. 新たな始まり

テーマ名をCocoon(繭)としたのは、繭のように白い、シンプルなテーマを作りたかったからです。

白いテーマが一番読みやすいと思うので。

加えて、WordPressを新たに始める方にも「居心地のいい場所」となれるよう、Cocoonの機能が包む(補完する)形で「面倒事から保護してくれるように」と作成しました。

Cocoon https://wp-cocoon.com/

内部SEO施策済み

Cocoonで気をつけている内部SEO施策は

  • HTML5チェックエラー0
  • ページ表示の高速化
  • モバイルフレンドリーテストに合格
  • AMP対応
  • 構造化マークアップ済み&エラーなし
  • アウトラインの最適化
  • メタタグ編集機能あり
  • 完全なレスポンシブデザイン   1つ1つの詳細はこちら

様々なチェックツールで満点もしくは、エラーが出ないように作られています。

ページ高速化対応

サイト読み込み速度が速い。

なぜなら、最近、Googleは「ページ表示の高速化」に対してえらく力を入れている背景があるからです。

それゆえ、出来る限りGoogleの高速化(PageSpeed Insights)に最適化できるように作りこまれています。

モバイルフレンドリー

出来る限りモバイルに最適化されるように作成されています。

なぜなら、今後、Googleもモバイルファーストインデックス(MFI)となるのは確実だからです。

ちなみにMFIとは、要は、「Webサイトの質」より「スマホサイトの質」を主軸に評価するよっていうことです。                DS Magazineさん頁を参考

AMP対応

モバイルファーストの一環として、AMP機能も手軽に利用できるようになっている。

つまり、Googleが推進しているAMP(Accelerated Mobile Pages)」というモバイルページを高速に表示させるための手法によって作成することができます。

完全なレスポンシブスタイル

Cocoonテーマは、100%レスポンシブスタイルを採用しています。

それは、「パソコンで見たソースコード」と、「モバイル端末で見たソースコード」が、一致するということで、Googleは、PCとモバイルを分けることなく一度のクロールでページ情報の取得が可能になります。

そのことで、パソコン用ページとモバイル用ページが存在することを Googleに伝える必要がないなどの利点につながります。

収益化が簡単

Google アドセンスも簡単、Amazon商品リンクの作成も簡単、楽天商品リンクも作成可能です。

本文作成に便利機能が充実

  • 吹き出し機能:会話調の装飾にできる
  • 定型文のテンプレート化機能を装備:単語登録ならぬ文章登録みたいな機能

以上、優れている点を数多く羅列しましたが、ブログはじめの段階では、

ブログはじめに優しいところ
  • 丁寧な対応
  • シンプルさ
  • 収益化
  • 吹き出し機能

といった箇所が特に評価できるところです。

具体的に「Cocoonを選んで良かった」と思える事例はコチラです。

【ブログはじめ】Cocoonのデメリット

  • メリットでもある「シンプル」ゆえに、有料テーマに比べるとデザインは劣る
  • デザインの面ではあまり変更することができない

といった箇所が挙げられます。

【40代後半50代ブログはじめ】はじめの3歩

「最初は倣う・習うこと」が肝心

「百聞は一見に如かず」というけれど、特に「ブログはじめ」の段階においては、「千の迷いは一回の教えに如かず」です。

なぜなら、IT関連の仕事をしているならともかく、馴染みのないことが多く、一人でやっていると、迷路状態だからです。

行っては戻り、戻っては行って、また行っては戻る。それを巨大な迷路で繰り返すことになると、出口が見えなくなります。

数多くの先人が、それを経験してきているので、インフルエンサーに始まり、多くの先輩ブロガーが、同じ轍を踏まないようと、新たに入ってくる人のために、情報を発信し続けています。

無料でやっている講座や、ストアカからでも習ってみよう

習った方が、挫折する可能性は減ります。

なぜなら、一人で迷うことより、新しい発見が多く、「進んでいる感」が増して、楽しくなって順回転になりやすいからです。

たとえば、多くの人がまったく馴染みのないスワヒリ語を学ぼうとする際、独学は険しい道です。なぜなら、どういう勉強法が合うのか、字体は何系なのか、目印となるものを見つけるために甚大な時間がかかります。

仮に、どんな辞書が良いのか、勉強法はこうした方が良いとだけ、はじめに習っておけば、そこから先は、ある程度は一人でも頑張っていけます。

ブログはじめの、「はじめの時期」も、習うことをおススメします。

それはワタシ自身が、身を以て痛感したからです。身を以て体験しているからです。

【おうち時間】ブログビジネス基礎クラス【720分の完全無料講義】
「おうち時間」を上手に活用するために、2020年5月2日から開催した「ブログビジネス基礎クラス」【完全無料の特別講義】の録画版ストックページです。
【質問し放題】ゼロイチブログ企画室【買い切り980円】 | 01blog|ゼロイチブログ(ゾノ)
ブログ運営の基本&パソコンの初歩的なことを学び、将来的には応用までを幅広く学習したい人向け。当記事では、ゼロイチブログ企画室についての概要と無料入室方法をご案内します。Zoomを使用して、生配信講義を提供しリアルタイムで質問可能な生配信講義です。僕が実践していることを全てシェアします。積極的に真似してください。

コメント

  1. […] 【ブログはじめ】テーマに悩んだら 〜 おススメな無料テーマ「Cocoon 」本記事は、52歳でブログを始めたシニアブロガーがなぜ、ブログを始めるにあたって、「Cocoon」を選んだのか、選 […]

  2. […] 【ブログはじめ】テーマに悩んだら 〜 おススメな無料テーマ「Cocoon 」本記事は、52歳でブログを始めたシニアブロガーがなぜ、ブログを始めるにあたって、「Cocoon」を選んだのか、選 […]

  3. […]   なぜ、どんなところが良いのかCocoonをオススメする「メイン記事」はコチラです。 […]

  4. […] 【ブログはじめ】テーマに悩んだら 〜 おススメな無料テーマ「Cocoon 」本記事は、52歳でブログを始めたシニアブロガーがなぜ、ブログを始めるにあたって、「Cocoon」を選んだのか、選 […]

  5. […] 【ブログはじめ】テーマに悩んだら 〜 おススメな無料テーマ「Cocoon 」本記事は、52歳でブログを始めたシニアブロガーがなぜ、ブログを始めるにあたって、「Cocoon」を選んだのか、選 […]

  6. […] 【ブログはじめ】テーマに悩んだら 〜 おススメな無料テーマ「Cocoon 」本記事は、52歳でブログを始めたシニアブロガーがなぜ、ブログを始めるにあたって、「Cocoon」を選んだのか、選 […]

  7. […] 【ブログはじめ】テーマに悩んだら 〜 おススメな無料テーマ「Cocoon 」 【電気代節約】電気代の基本料金をなくす方法 英語の必要性は今後ますます増えていく […]

タイトルとURLをコピーしました