若者からの学び

人生・人世・人間関係

「探偵ナイトスクープ」感動・おすすめ・神回3選まとめ

今回は、関東圏で育ちながらも、かなり長い間、観てきた中でも、特に、涙ボロボロに流しながら、超感動した神回三話を説明していきます。
若者からの学び

若者に学ぶ

ワタシ自身、新しいことにチャレンジすることが多かったので、周りの同年代と比べるとずっと、これまでに若い人から学ぶ機会が多かったです。 令和の世は、「転職」黄金期が待ち伏せており、多くの人が若い人から学ぶ経験をしていきます。 経験して学んだこと、これからの心構えや留意しておくべきこととして感じたことを取り上げます。
働き方・キャリアアップ

セカンドキャリア成長の近道 若者に学ぶ=「マッシュアップな視点で進化を早める」ということ

古き習慣、栄光を捨ててセカンドキャリアで成長する方法。これからは既存のモノやコトを組み合わせられるかという柔軟な発想と、組み合わせる能力が問われる時代になる。
若者からの学び

「あなたのお子さん、あなたよりよっぽど、深く考えてますよ!」〜 自分への反省 〜

「考えが浅いのは自分の方だった」と気付いたことが救い 〜 「たった一世代、されど一世代も古い」親の役目 〜 今から6年ほど前、悩んでいた我が子に対して、「父さんが20歳前後の頃は、そんなこと自分で調べて、自分で判断していたぞ...
老後

「老いない」ということ。

40代後半から、周りが騒がしくなります。 「最近、全然、覚えられない」って。「もの忘れが激しい」って。 一緒に同年代と飲んで話していても、まず、人の名前とか、「あの~、あれ、あいつ、いま、思い出せない、そいつがね……」ってなる...
若者からの学び

これからは、若者に学ぶ時代。

生まれたときに、三種の神器が、 1950年代は、「冷蔵庫、洗濯機、白黒テレビ」 1960年代は、「カラーテレビ、クーラー、自動車」の新・三種の神器 2000年代は、「デジタルカメラ、DVDレコーダー、薄型テレビ...
タイトルとURLをコピーしました