20-30代の自分への手紙

20-30代の自分への手紙

長い人生を見据えるうえでどうしても見ておきたい9つの図表グラフ 〜 50歳からが生きがい本番に

「2007年に日本で生まれた子どもは50%の確率で107歳まで生きる」と言われ、「人生100年時代」を迎える今、心がけることを自身で感じるための図表グラフを9つ紹介します。
20-30代の自分への手紙

50歳代からのリスタート

これからの時代の40代、50代以降の人生をどう過ごすか。時代の流れが明らかに変わってきている中で、若い方も、いま、その年代にいる方も、考えておきたい点を説明します。
20-30代の自分への手紙

【薄毛】遺伝を乗り越えてフサフサ頭になった方法

将来、髪が薄くなっていかないかと心配な方、お金をあまりかけないで、なにか前もって打つ手はないのかなとお悩みの方へ、30年に亘る実体験に基づく薄毛予防策を説明します。
20-30代の自分への手紙

太るということ

以前はなにを食べても太らなかったのに、歳を取るとお腹が風船のように膨らんでいくのはなぜ?太るということは、どんな影響が出てくるんだろう?といった疑問に答えます。
20-30代の自分への手紙

【2020年】読書のおすすめの方法|読書管理

読書に関する悩みとして 「どれだけ感動しても数週間後には、読んだ内容が飛んでいて。内容をあとで思い起こせるような管理の仕方はないのかな?」「読書習慣の方法は?」「効率的に読める方法があったら知りたい!」などありますよね。そこで本記事では、「本を読むことが好きになる読書習慣・読書方法・読書管理」をテーマに説明します。
20-30代の自分への手紙

【サードキャリア】TOKIO長瀬智也さん退所にみる人生観の変化

"輝かしい功績があって、このまま行ってもそこそこの地位は維持できる" そんな方々が次々と別の道を選ぶ 前向きな人が、次のフェーズを考えるのは、もはや「当然のなりゆき」です。 それは、なにも芸能人に限ったことでは決してありません。 周りにも、今までの「人生観」「会社観」とは異なった持論を持った人が増えてきていませんか。
20-30代の自分への手紙

「海外畑」の方が必ず出世すると考える理由

最近、「管理職にはなりたくない」という記事をよく目にします。個で力を伸ばしてスペシャリストになるのも、これからの世の中では大いに充実感を覚えられるでしょう。一方で、もし日本の会社|組織の中で立身出世を望むのであれば、若いうちから海外勤務を希望すべきです。本記事は、海外畑の方が必ず出世すると考える理由について解説します。
10代の自分への手紙

若い頃の自分に送りたい「令和の世|人生100年時代を生き抜く7つの力」

令和の世、コロナ禍も契機の一つですが、あらゆる面で変化が起きています。 昨年以降、色々な人に会ってみて、感心する人、どこでもやっていける人が持っている力について共通点を見つけました。主観的ではありますが説明していきます。 今の自分にはもちろん、若い頃の自分に投げ掛けるメッセージでもあります。
10代の自分への手紙

10代、20代の自分に贈るメッセージ

40代、50代の方だったら、もし、10代からやり直せるとして、40年、30年前の自分に言葉を掛けるとしたらなんて掛けてあげますでしょうか。 また、30年のキャリアを持ってして、改めて、単純に、今の時代の、10代、20代に声を掛けてあげるとしたら、なんて言葉を掛けてあげたいですか。
10代の自分への手紙

独学も素晴らしいけれど「最初は倣う・習うこと」が肝心

「知らない」から「知る」に移行する段階では、「はじめの3歩」くらいは習った方が効率的であり、一からやらなくても良いことが最もはっきりするし、あらぬ方向へ突き進むことも回避できる。 ブログを始めようとする人も、百聞に如かずでなく、「千の迷いは一回の教えに如かず」という考えを持った方が良いです。
タイトルとURLをコピーしました