【ブログはじめ】ブログとキーワードとマネタイズ 必ず理解すべきこと

お金

こんにちわ。KaibaSAKAMOTOです。

ワタシ自身も「マネタイズの観点でのキーワード選定が分かっていない」人物と言えます。

そんな自分に向けて、「王道」はしっかりと念頭に置いて、ブログに臨んでいくために、マナブさんの動画を見て、今回、要約しました。

この動画は、一度見ていたのですが、ブログを始めて間もなかったこともあり、忘れていました。

今回、再度見て、驚愕して「永久保存版」にしました。

自分がどこに進んでいるか分からなくなったときには、「北を指し示しつづける北極星」の如き、この考え方を踏まえて、ブログを続けていきます。

ブログで重要となるキーワード8つ

・おすすめ
・比較
・手順
・商標(商品名)
・始め方
・買い方
・最安値
・口コミ(レビュー)
上記のキーワードを活用して、ブログ記事を書いていきます。
ブログをマネタイズの一環と考える際に、最重要なもの、それは

間違いなくキーワード

です。

キーワードから、「感情の動き」まで踏み込んで、読み手に印象付けるためのブログを書いていく必要があります。

ブログでマネタイズがうまくいっていない人の共通点

マネタイズしていない人|マネタイズできていない人の共通点は、

収益記事を書いていないこと

収益記事を書いているという人でも、その記事に上手く誘導するということが、抜け落ちてしまっている人が、意外に多いのです。

ブログをマネタイズするための前提条件は

収益記事を必ず書くということです

収益記事とは

収益記事には、2つのパターンがあり、一つは

  • 集客用記事

もう一つは

  • 収益化記事

です。

集客用記事で、関心のある方を集めて

収益化記事を、読んでもらいます。

もうちょっと具体的に説明します。

  記事   入力キーワード例      どんな思いの人か
集客用記事「プログラミング 価値」プログラミングを始めようか迷っている人
  ↓         ↓
収益化記事「プログラミング 始め方」プログラミングをやろうと決めている人

収益化記事のキーワード

キーワード①「おすすめ」

マナブさん
マナブさん

まだ「おすすめ」の記事を書いていない人は「おすすめ」の記事を必ず書いた方が良いです

海外に初めてバックパックをしに行く人が、バックを買おうと、ネットで検索する場合、多くの人が

と検索するでしょう。

「買いたいもの(なにか欲しいもの) おすすめ」で調べるのが普通です。

「◯◯ おすすめ」のキーワードで調べる人は、まだ興味を持ち始めた人が多いです。

興味を持ち始めた方に向けて、どんな記事を書けば良いかですが、

上記ブログ記事の中身を分析すると、「おすすめ」のキーワードに対しては、どんな順序で書いていったら良いかが分かります。

文章の構造を理解しながら読み、その構造を使ったまま、別分野で同じことをすれば良いのです。

例えば、旅行用のバックパックのおすすめの記事を書く場合、上記の記事を参考に、構造を理解してバックパックに入れ替えてみるのです。

ほか、全分野全商品でほぼ同じように横展開ができます。

「◯◯ おすすめ」の記事を書こうとしても他のサイトと差別化できない

という悩みも想定されますが、

マナブさん
マナブさん

他のサイトと仮に差別化できなかったとしても全然、一旦、書いてしまってOKです。

なぜなら、書かないと確実にマネタイズできないからです。

まず書いてみるということがすごい大切です。

キーワード②「比較」

マナブさん
マナブさん

さっきの「おすすめ」と「比較」どちらが、購入意欲が高いでしょうか?

この辺りを理解しておくことが、読者さんのキーワードに対するモチベーションを理解することに繋がります。

「比較」の方が購入意欲が高いと言えます

読者さんの中で、選んでいる段階だからです。

買うことは決心していて、「おすすめ」で絞り込んだ選択肢を、この「比較」を使って優劣を付けていくのです。

例えば、プログラミングスクールで言うなら、

で検索して決めていこうとする段階なのです。

「おすすめ」というキーワードでも購入意欲は相応に高いですが、「比較」はさらに踏み込んだ段階と言えます。

マナブさん
マナブさん

「比較」の記事も必ず書いた方が良いです

「比較」の記事の書き方は

を参考にしてみてください。

この記事の構成を見ることで、比較記事の書き方が理解できます。

次に「手順」です。

キーワード③「手順」

マナブさん
マナブさん

「手順」の記事は読んでもらうことで商品|サービスを見てもらいやすいです

なぜなら、手順の中に商品|サービスが設置されていると、そこから選ばれるケースが多いからです。

例えば、ブログを始める手順「5つの手順を追って解説します」という記事があると、その過程の中に、「レンタルサーバー」の商品紹介があれば、そこから選ぶケースが多くなります。

マナブさん
マナブさん

「手順」というキーワードはとても強力ですので、是非使ってみましょう。

「手順」の記事の書き方は

を参考にしてください。

「ブログ 手順」「ブログを始める手順」で頑張って上位を目指しましょう。

次に「商標」です。

キーワード④「商標」

商標=商品名

です。

商品名で検索をする人は、比較を終えて、さらに、商品を絞り込んで、最後の段階で、買おうかどうか迷っている場面であることが多いのです。

絞り込んだ個別の商品のメリットやデメリットを理解して、

「問題ないな」と認識したら、次に「どこで買えば一番おトクなのかな」に進む段階です。

「商標」の記事を書くのであれば、

  • メリット|デメリット
  • 購入方法
  • 購入手順

を載せていきましょう。

「商標」記事の書き方のコツがあります。

「おすすめ」「比較」の記事を上述してきましたが、その先に「商標」記事があります。

プログラミングスクールの例で言えば、

「おすすめ」の記事を書いたあとに

スクールA社の個別レビュー記事がこちら(商標)

と続きます。

「プログラミングスクール A社 B社 比較」という記事を書いて、そこから

A社のさらに詳しい内容はこちら(商標)

に続けます。

この順番が基本的な流れですので、しっかり覚えておきたい点です。

マナブさん
マナブさん

まだ商標記事を書いていないのなら、本当に今すぐに書いた方が良いレベルです

どんなふうに「商標」記事を買いたら良いかは

ですので、記事構成を真似ていけば、商標記事でも上位を狙えます。

キーワード⑤「始め方」

上述したキーワード②「手順」とほぼ同じです。

「◯◯のを始める手順」「◯◯の始め方」

例えば、

「プログラミング 始め方」となります。

「ブログ 始め方」の参考記事が

です。

キーワード⑥「買い方」

マナブさん
マナブさん

このキーワードも大変重要です

「買い方」記事も書いた方が良いです

「買い方」で調べる読者さんの気持ちを察してみるに、「買うことは完全に決めていて、あとは、色んな媒体の選択肢があるので、買い方を迷っている」という段階だからです。

「どのように書くと良いか」ですが、

日本ではあまり流通していない中国系スマホ「Xiaomi Mi2の買い方」を書くとして、

日本では買い方が知られておらず、

加えて、偽物も流通している可能性もあるため、

「Xiaomi Mi2の買い方(偽物を買わないための注意点)」という付加価値を入れることで差別化を図ることができます。

この「買い方」記事の方法は、媒体が似通っている場合には、汎用性もあり、

「◯◯(新しい商品) 買い方」で記事を作っていくと、

穴場のキーワードが拾えたりしますので価値があります。

以下の記事

が大変参考になります。

キーワード⑦「最安値」

例えば、「オンライン英会話」を取り扱うのであれば、

「オンライン英会話 最安値」で記事を書きます。

タイトルのイメージとしては、例えば、「オンライン英会話の最安値はFMM英会話」として、

  • 最安値の理由はなにか
  • 料金体系
  • メリット|デメリット

などを紹介していきます。

「キーワードが最安値」だけに、価格を比較することがポイントであり、記事を書くことは多少細かい情報を織り込むことになりますが、やり方自体は簡単ですので、

まだ、記事を書いていない方は、是非、

「商品名 最安値」

で記事を書いてみましょう。

キーワード⑧「口コミ(レビュー)」

上述したキーワード④「商標」とほぼ同じです。

「商品名 レビュー」「商品名 評判」「商品名 感想」で記事を買いていきます。

「商品名 レビュー」や「商品名 評判」のキーワードでは、

既に色んな人が書いていたりしますので、

「商品名 感想」といった、少し、ニッチな方を選ぶと、実は競合が少なかったりします。

以上、是非、これらのキーワードを使って、記事を書いてみましょう。

しっかり念頭に置いて、記事を書くとマネタイズの可能性は高まります。

例えば、

「◯◯ おすすめ」

の記事を書いたあとに、

集客用の記事

  • プログラミングの価値はどうなるのか?
  • プログラミングは学習する価値はあるのか?
  • プログラミングはAIに取って代わられないのか?

を書いて、そして、

関心を持ってくれたら、収益化記事を覗いてもらう という流れを作ります。

この基本的な流れを、きちんと継続して半年、一年続けていれば、マネタイズは徐々に成果を伴ってきます。

以上、マナブさんの動画のまとめでした。

【公開】ブログで稼げるキーワードまとめ【月3万くらいは、余裕です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました