iMovieによる動画編集

これから始めるSNS・ブログ

こんにちわ。KaibaSAKAMOTOです。

悩んでいる人
悩んでいる人

「5Gの時代がすぐそこに来ている」ってよく耳にするけど、動画についてはまったくノウハウがない。手軽に身に付けておきたい

悩んでいる人
悩んでいる人

なにか、とくべつなものを用意しなくても、いつも使っているMacで動画編集に挑戦できないかしら

  

こんな質問にお答えします。

✅ 本記事の内容

  • Apple Storeの「iMovie」を使います
  • 自撮りした動画をもとに編集を行ないます
  • UssiyさんのYoutube動画を見て得た加工スキルで編集を行なっていきます
  • ざっと、「iMovieではこんなことができるんだ」と俯瞰できることに重きを置いています

【iMovie動画編集】まずはじめに

今回、動画編集するうえで参考にさせてもらった「Ussiyさん」については、

動画制作で人生変わりました。【やりがいと収入】に経歴や実績を見ることができます。

上の動画には、「手軽に」「無料で」「動画編集」をキーワードに調べていたところ、

「iMovie」

の存在を知り、Youtubeトップページで検索をかけて辿り着きました。

本記事は、Ussiyさんの以下の動画を見て、

「【中級レベル】ツムツム2000万点を取る」という題目で動画を作っていきます。

タイトル投稿日動画時間
【iMovie】使い方次第ではこんなに編集ができます。2020/04/077:14
【iMovieの使い方】MacBookでの動画編集を7分で完璧に。2020/04/096:59
【iMovie】映像にカッコいい緩急を。SPEED RAMP EFFECT2020/05/1216:50
【iMovie】お洒落タイトルを好きな位置に入れる方法。2020/05/147:52
【iMovieまとめ】使い方はこれで完璧。2020/05/1715:14

それでは、解説していきます。

仕上がりを先にチェックしたい場合はコチラの動画(7分くらい)です。

  

iMovieを開く

コチラのページからダウンロードをします

「MacOSのためのiMovieをダウンロード」をクリック

「Mac App Store」をクリック

「入手」をクリック

「インストール」をクリック

Apple ID PWを入力してインストール完了

「続ける」をクリックした後
「+」をクリック

動画をセット

編集したい動画をセッティングします。

対象の動画をドラッグ&ドロップ

動画を編集

ここからが編集本番です。

タイムラインを伸ばします

ドラッグすると、7分程度の動画は短く表示されますので、編集しやすいように、タイムラインの幅を広げます。

次のように広がります。

トランジション

上部「トランジション」をクリックすると、種類が表示されるので、好きな効果を選びます。
また、表示されているものの上でカーソルを動かすと、どんなふうになるのかが試しに見ることができます。

今回は入り口を選んでみます。

この効果が出ている箇所はコチラです。

BGM

上部の「オーディオ」を選択
左部の「サウンドエフェクト」
ドロップダウンボタン「テーマBGM」を選択

その中から好きなミュージックを選択して、ドラッグ&ドロップで、映像の下に貼り付けていきます。
今回、そのBGMと映像がマッチしていませんが、練習ですので、ミュージックあるものをすべてを並べていきます。

BGMや効果音の他の音源については、Somethingfunさんの「iMovieで動画に音楽を入れてみよう(初心者向け解説)」などが参考になります。

つづいて、元々の音源を「0%」にします。
青い部分の縦幅をなくします。

分割

「コマンド⌘+B」で分割することができます。

分割した場所に、トランジションを挿入してみます。

この効果が出ている箇所はコチラです。

タイトル

「タイトル」をクリックして
ここでは「表示」という種類のタイトルを選択します。

タイトルを表示させたい映像の部分の上の部分にドラックして、適当な長さ(時間)に調整します。

タイトルは、上のバーでフォントや色などを指定できます。

この効果が出ている箇所はコチラです。

同じタイトル種類、色であれば、コピー&ペーストも可能です。

早送り

間延びしている映像や、特に重要ではない映像は早送りで時間短縮ができます。

該当箇所の「はじめ」と「終わり」の箇所で、コマンド⌘+Bで分割します。

タイマーのアイコンをクリックして、速度のドロップダウンボタンから、
「速く」を選択します。

今回は4倍速を選択します。

この効果が出ている箇所はコチラです。

エンディング

映像は、トランジション「黒にフェード」を最後のところにドラッグ&ドロップします。

BGMは、小さい丸を摘んで左にスライドさせます。

この効果が出ている箇所はコチラです。

このエンディングのイメージは、手順も含めて、Ussiyさんの動画のコチラも参考になります。

ほかの主な加工方法

ピクチャーインピクチャーは、コチラを参考にしてください。

クロマキー合成は、コチラを参考にしてください。

保存方法

右上の↑印から、ファイルを選択して、次の画面で「圧縮:品質優先」に変えて保存します。

デスクトップに保存されます。

完成動画

以上の手順で完成した動画がコチラです。

*いま、まさに、このとき、本記事の流れで「Youtube」デビューまで果たすことになりました。
サムネイルは改めて作ります。

ツムツム中級 シンデレラでまずは2000万点をクリアしよう!

上からジャンプしてきた場合、元のところへ戻る

素直な感想とプラスな提案

最後に、素直な感想と提案です。

素直な感想

Ussiyさんの分かりやすい動画のおかげで、大変分かりやすかったです。

そして、実際、iMovieは

使いやすい

直感的

感動を与えられる

の3点でした。

動画編集スキルは、これからも蓄積したいです。

プラスな提案

Final Cut Proも今後、是非身に付けておきたいです。

番外ツムツム編

現在、ワタシのツムツムプロフィールは、

個人レベル:Lv 217
これまでのハイスコア:54,531,229点
課金歴:一度もなし
総プレイ数:25,934回

スコア5億点のツワモノの方々からすると、ワタシなんて、まだまだ、序の口ですが、

ツムツムこそ、「継続はチカラなり」を実感できるものです。

ブログも、ツムツムのように「経験を積む積む」で頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました